自社の魅力は唯一無二、「無敵の求人票」で人材確保。
広報・マーケティングのノウハウで、求人・人事から広報・販促まで。
会社・従業員・お客さま。「全方位三方よし」をサポートします。
大阪府社会保険労務士会 北東支部所属
  1. 【3月1日から】労働関係法令違反企業 「新卒求人不受理制度」スタート
 

【3月1日から】労働関係法令違反企業 「新卒求人不受理制度」スタート

2016/02/20

平成28年3月1日

いよいよ、新卒採用の広報活動が解禁となります。

ハローワークでは、同日、3月1日から、
一定の労働関係法令違反があった事業所を
新卒者などに紹介することのないよう、
新卒求人を一定期間受け付けない
「求人不受理制度」がスタートします。



根拠法令は、平成27年10月1日から施行された
「若者雇用促進法」

今回、このリーフレットを入手しました。

制度の概要をご紹介致します。


1.不受理となる対象


・平成28年3月1日以降に、
・労働基準法などの労働関係法令の規定に違反し
・是正勧告を受けたり、公表されたりした場合


には、「新卒者等」であることを条件とした求人が不受理の対象となります。

「労働基準法などの労働関係法令の規定に違反」は、
違反法令と程度により「不受理期間A」・「不受理期間B」に分類されます。

「不受理期間A」

1.労働基準法と最低賃金法に関する規定で
 ・1年間に2回以上同一条項の
  違反について是正勧告を受けている場合
 ・違法な長時間労働を繰り返している企業
  として公表された場合

2.男女雇用機会均等法と育児介護休業法に関する規定
 ・法違反の是正を求める勧告に従わず公表
  された場合

「不受理期間B」

1.労働基準法と最低賃金法に関する規定で、
 ・対象条項違反により送検され、公表された場合


ちなみにこの「求人不受理」

大卒者の就職活動は、「ハローワーク以外」を活用するケースが多いため、
いわゆる
「職業紹介事業者」に対してもハローワークに準じた不受理の取組みの指針が示されています。



2.「不受理期間A・B」とは


以下の内容で一定期間「不受理」となります。

【不受理期間A】



【不受理期間B】


なお、「不受理期間B」については、
送検前までに当該法違反が是正されている場合には、
不受理期間短縮の特例措置があります。


3.求人不受理の対象となる規定



(1)過重労働の制限などに対する規定

   長時間労働や賃金不払い残業などに関する法違反が対象となります。
   たとえば、
   ・強制労働の禁止(労働基準法第5条)
   ・賃金関係(最低賃金、割増賃金等)
   (労働基準法第24条、第37条第1項及び第4項、最低賃金法第4条第1項)
   ・労働時間(労働基準法第32条)
   ・休憩、休日、年次有給休暇
   (労働基準法第34条、第35条第1項、第39条第1項、第2項、第5項及び第7項)
   などの法違反が対象となります。
   

(2)性別や仕事と育児などの両立などに関する規定

   性別や仕事と育児などの両立を理由とした不適切な取扱いがなされた場合
   たとえば、
   ・妊娠・出産等を理由とする不利益取扱いの禁止等
   (男女雇用機会均等法第9条第1項〜第3項)
   ・性別を理由とする差別の禁止、セクハラ等
   (男女雇用機会均等法第5条、第6条、第7条、第11条第1項)
   などの法違反が対象となります。
   

(3)その他、青少年に固有の事情を背景とする課題に関する規定

   労働契約締結時の労働条件の明示規定
   年少者に関する労働基準の規定
   などの法違反が対象となります。




以上、「速報!」でお伝え致しました。


※本コラムは、関係各所から入手したネタを元に記事として掲載しております。

 

 

【ご参考】

求人とは、集客。 欲しい人材に響く!求人コンサルティング

求人とは、集客。 欲しい人材に響く!求人コンサルティング



〜求人とは、集客〜 欲しい人材に響く!「求人票の書き方」セミナー

〜求人とは、集客〜 欲しい人材に響く!「求人票の書き方」セミナー



Office Heart Rock 講演実績

Office Heart Rock 講演実績




 

※ご相談・お問い合わせは、下の「ご相談・お問い合わせフォーム」からお願い致します。

 


労務関連ニュース、毎月メルマガでお届けします!


【無料!】NEWS LETTER "社外総務課長の月例報告" 購読申込フォーム

  • 欲しい人材に響く、他社がマネできない求人票を創りたい。
  • お客さまに響く、プロモーションプランや販促物を作りたい。
  • 優秀な人材確保・維持に効果的な人事制度を作りたい。 など
  •  ※「求人票の書き方」などセミナーのご相談もこちらからお願い致します。
  • お問い合わせ・お申込み