自社の魅力は唯一無二、「無敵の求人票」で人材確保。
欲しい人材に響く求人・人事制度から広報・販促、会社案内まで。
求人票コピーライター・求人から相談できる社労士がサポートします。
大阪府社会保険労務士会 北東支部所属
  1. 【速報! 11/27総務省リリース】「10月の完全失業率:3.1% 20年3カ月ぶりの低水準」 求人票を活用した求人戦略

 

【速報! 11/27総務省リリース】「10月の完全失業率:3.1% 20年3カ月ぶりの低水準」 求人票を活用した求人戦略

2015/11/28

「10月の完全失業率:3.1%
  9月の3.4%から大きく改善。
 1995年7月以来、20年3カ月ぶりの低水準」
 完全失業率は、季節調整値

また、この記事では、
”女性の雇用”について、
「女性は2.7%と前月から0.4%ポイント低下。
1993年9月以来、22年ぶりの低水準」

とも。
※ロイター2015.11.27記事より引用

出典は、総務省統計局
「労働力調査平成27年(2015年)10月分(速報)」

このデータを詳しくみると、
従業員規模1〜29人規模の企業での雇用の伸びが顕著です。

1〜29人規模の企業、
求人媒体の主力は、
「ハローワークの求人票」

データをご紹介しながら、
「求人票の活用ポイント」を。


※以下のデータは、
総務省「労働力調査 平成27年(2015年)10月分(速報)」・
「2015年版 中小企業白書」
より引用します。


1.「労働力調査 平成27年(2015年)10月分(速報)」の概要


冒頭でもご紹介しましたが、

【概要】
・10月の完全失業率:3.1%
 ※1995年7月以来、20年3カ月ぶりの低水準
・女性の完全失業率:2.7%。
 ※1993年9月以来、22年ぶりの低水準」

【雇用形態別】
・正規の職員・従業員数:3,331万人
 ※前年同月に比べ33万人(1.0%)の増加
・非正規の職員・従業員数:1,997万人
  ※前年同月に比べ17万人(0.9%)の増加
「正社員シフト」も伺えます。


【従業者規模別】

企業の従業者規模別の状況は以下の通りです。
・  1〜29人規模:1590万人 32万人(2.1%)増加
・30〜499人規模:1930万人  4万人(0.2%)増加
・500人以上規模:1551万人 30万人(2.0%)増加


このデータ
雇用者数総数と伸びから
・ 1〜29人規模
・30〜499人規模
が「雇用の受け皿」となっていることが伺えます。


2.企業規模別 就職方法


興味深いデータが、「2015年版中小企業白書」
公開されています。
※以下、「2015年版中小企業白書」より引用

「企業規模別就職方法」のデータをご紹介します。








ご覧頂いたように、
縁故を除く、求人媒体での就職方法

「ハローワークルートが主」

となっていることがわかります。



3.「求人票の活用」による求人戦略


この中小企業白書の調査結果

採用の求人媒体として、
「敢えて求人票を利用する」
という論調の記事をネットでみかけましたが、
私見ながら、
調査結果に鑑みても、この言葉は適切ではありません。

商工会議所・産創館各所での
「求人票の書き方セミナー」や「求人コンサルティング」で、
お話していることは、

「求人票の活用」

求人票で、欲しい人材に、
積極的に情報発信していくこと

寧ろ、積極的な「求人票の活用」です。


まずは、
「求人票は求人広告」

このような視点をもつことがポイントです。

「全国で毎日延べ17万人(大阪府では延べ2万人)」
利用しているハローワーク
そこで、みなさんの
「求人票を選んでもらう」
ためには、
求人票を活用して
「訴求力のある情報を発信する戦略」
が必要です。

冒頭で、
「女性の完全失業率22年ぶりの低水準」
をご紹介しましたが、
女性が求人ターゲットである場合、
「『女性が多い職場です』が有効」
な論調もみかけましたが、
それでは伝わりません。

その理由、
「多い」が具体的ではなく、曖昧でわかりにくいから。

「多い」の受け止め方は、その量感・質感は、
人によってまちまちですよね。

求人戦略とは、
求職者のみなさんの「興味・関心」はどこにあるか???
を見極めること。
・求職者の「興味・関心」を惹いて、
・求人情報を「読んでもらって」
・「応募という行動」に繋げる。
つまり、

「いかに面接にきてもらう(応募してもらう)か」
「集客の情報戦略」なのです。


求人にも、
「広報・マーケティングの視点」が必要であることが
おわかり頂けるかと思います。

・求職者が興味・関心のある情報を
・適切な言葉・表現で
・求人情報として、効果的に発信する

ことが

「じゃぁ、一度話を聴いてみようか」という
「応募から採用面接」に繋がることに繋がります。

 
「求人票の効果的な書き方」
とは、
みなさんが、商品・サービスをプロモーションする
視点・考え方となんら変わりはありません。

求人とは、集客。
だから「広報・マーケティング」
なのです。


最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

みなさまのご参考になれば幸甚です。

 

では、また。

 


※本コラムは、各メディアOA情報等取材した内容を基にして、記事として掲載させて頂いております。



【ご参考】
・「求人票の書き方セミナー」開催情報は、弊社HP【お知らせ】をご覧ください
    ▽

【お知らせ】Heart Rock Information


・「求人票の書き方セミナー」ダイジェスト版動画 ※視聴時間 約3分
    

セミナーダイジェスト


・講演実績
    ▽

Office Heart Rock 講演実績



求人コンサルティング・セミナー等、
お問い合わせは、下記お申込みフォームからお願い致します。
▽   ▽   ▽

  • 他社がマネできない求人票・求人媒体のご相談
  • 「求人票の書き方」セミナーなどのご依頼
  • 人材確保・定着のための人事制度構築 など
    お問い合わせ・ご相談はこちらからお願い致します。


  • お問い合わせ・お申込み