自社の魅力は唯一無二、「無敵の求人票」で人材確保。
広報・マーケティングのノウハウで、求人・人事から広報・販促まで。
会社・従業員・お客さま。「全方位三方よし」をサポートします。
大阪府社会保険労務士会 北東支部所属
  1. 【8月1日求人公開開始!】新卒採用実現率 ハローワーク:64.2% 新卒採用「効果的な求人票の書き方」

 

【8月1日求人公開開始!】新卒採用実現率 ハローワーク:64.2% 新卒採用「効果的な求人票の書き方」

2015/06/28

【採用手段ごと新卒採用実現率】
※中小企業・小規模事業者 
 ・ハローワーク       :64.2%
 ・就職ポータルサイト    :66.7%
 ・自社ホームページでの告知 :37.1%

「2015年版 中小企業白書」からのデータです。

「採用実現率」でみれば、
ハローワークへの求人は、
・就職ポータルサイトと遜色なく、
・自社ホームページの告知(採用情報)
 を大きく上回ります。


8月1日から、ハローワークでの
大卒求人の公開がスタートします。



今回は、新卒採用、ハローワークへの求人
「効果的な求人票の書き方」
についてお伝えします。

1.新卒「採用実績率」データ




※出典 : 2015年版 中小企業白書


・ハローワーク       :64.2%
・就職ポータルサイト    :66.7%
・自社ホームページでの告知 :37.1%



このように、
「採用実現率」でみれば、
ハローワークへの求人は、
・就職ポータルサイトと遜色なく、
・自社ホームページの告知(採用情報)
 を大きく上回ります。


「求人媒体の選定」は、
求人広告費に依るところがあります。
「対費用効果」の面からの判断も必要かと考えます。


2.ハローワーク新卒求人の求人票


このようなレイアウトになっています。





※大阪労働局 「求人申込みガイド」より引用


この求人票のレイアウト。

実は、少し様式が変更になりました。

こちら、「離職状況」に関する項目が追加になりました。




※大阪労働局 「求人申込みガイド」より引用



3.効果的な求人票の書き方


活用するのは、
「仕事の内容」欄
「特記事項」欄
「備考」欄
です。





※大阪労働局 「求人申込みガイド」より引用

この考え方は、一般の求人と同じです。

ターゲットが「社会人未経験者」に変わるだけ。
なのです。

就活生のみなさんは、初めての就職活動。

応募してもらうためには、
先ずは、
求人の内容に、
「興味・関心を持ってもらうこと」


これらの欄と「仕事の内容」欄は、
定型のフォーマットではない、
いわば「自由記入」欄。

この3つの欄を活用して、

・仕事・職場・会社の「独自の魅力」を
・就活生のみなさんに「響く言葉」で
・「読みやすく・わかりやすく・簡潔」に表現すること

がポイントです。

求人情報も、先ず、
「読んでもらうこと」

・「求人ターゲット」をイメージして
・「会社・職場・仕事の魅力」を
・「表現を工夫して」伝える



「会社。職場・仕事の魅力」
如何に応募者の興味・関心を惹く情報を表現して、レイアウトするか

が具体的な情報戦略になります。

「求人票の効果的な書き方」とは、
みなさんが、商品・サービスをプロモーションする
視点・考え方となんら変わりはありません。
・「ターゲット」を想定して、
・如何にターゲットの「興味・関心」を惹いて、
・応募という「行動」に繋げるか
という、「広報・マーケティング戦略」なのです。



最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

みなさまのご参考になれば幸甚です。

 

では、また。

 






※本コラムは、各メディアOA情報等取材した内容を基にして、記事として掲載させて頂いております。

  • 他社がマネできない求人票・求人媒体のご相談
  • 「求人票の書き方」セミナーなどのご依頼
  • 人材確保・定着のための人事制度構築 など
    お問い合わせ・ご相談はこちらからお願い致します。


  • お問い合わせ・お申込み