自社の魅力は唯一無二、「無敵の求人票」で人材確保。
広報・マーケティングのノウハウで、求人・人事から広報・販促まで。
会社・従業員・お客さま。「全方位三方よし」をサポートします。
大阪府社会保険労務士会 北東支部所属
  1. 中吊り求人広告と大阪人材銀行 「PR求人票」視点の求人戦略



 

中吊り求人広告と大阪人材銀行 「PR求人票」視点の求人戦略



2015/03/05

昨日たまたま乗り合わせた電車で見かけた
「中吊り求人広告」

関西では、
"かぁんさぃ でんき
ほぉ〜あん きょ〜かぃっ♪"

のCFフレーズで,有名な
「関西電気保安協会さん」の求人広告でした。

このネームバリューを利しても、
中吊り求人広告で人材募集な現状。

求人コンサルで、「ハローワークの求人票の活用」を
お話していますが、
この広告を拝見して、
とあるルートへの求人広報戦略を思い浮かべました。

「大阪人材銀行」

データをご紹介しながら、
求人戦略を検証します。

1.「中吊り求人広告」より


思わず、写メのシャッターを押しましたが、
このような求人内容でした。



・「電気主任技術者有資格者」
・「60歳定年 65歳迄再雇用制度、70歳迄嘱託制度有」
・「実務研修・OJTサポート有」


求人ターゲットとして、
シニア層の有資格者・実務経験者
視野に入っている様子が伺えます。


2.「大阪人材銀行」とは


「大阪人材銀行」
厚生労働省が管轄する職業紹介機関です。

いわば、

「管理職・技術職・専門職に特化したハローワーク」

もちろん、利用は無料です。

取り扱う求職者の属性と、
職種は、以下の通りです。

※大阪人材銀行リーフレットより引用。





3.利用の流れと大阪人材銀行の状況





このように、ハローワークの求人票とは別に、専用の

「求人カード」

の提出が必要です。


こちらの大きな特長は、
「求職者へのアプローチ」が可能なこと。

人材銀行の窓口で、
登録求職者のプロフィール(匿名)を閲覧して、
スカウトの仲介を依頼できること。

ピンポイントで、「会ってみたい人」に、
求人情報を人材銀行経由で届けることができます。

また、HPからも求職者プロフィールの一部を
閲覧することも可能です。


※HP画面イメージ


では、登録者の属性、求人・求職の現状は???

大阪人材銀行HPで、
「大阪人材銀行ニュース」として、情報公開されています。
平成26年12月号のデータをご紹介します。

※以下、「大阪人材銀行ニュース 平成26年12月号」より引用。


(1)新規求人等の状況


【新規求人・新規求職・就職の動き】








※以上、大阪人材銀行HP 「大阪人材銀行ニュース」より引用。


ちなみに、「登録条件」にもあるように、
登録者の年齢属性は、
「45歳から54歳」の層が多く
また。
「60歳以上」の層も多い
特徴が見られます。




4.大阪人材銀行での求人戦略


このような特長を持つ、
「大阪人材銀行」。

求人コンサルの場面で、クライアント様の求人ターゲットが、
合致すれば、
私は、ハローワークへの求人と併用しての
求人情報展開のご提案をしています。



求人戦略への活用事例


これは、私が、大阪人材銀行さんに取材で、
お伺いしたネタなのですが。


某、生活用品製造卸のメジャーな会社さま。

こちらでは、
2012年12月から大阪を中心に
中途採用活動を行い、
翌年に、大阪に「研究・開発拠点」を構えました。

こちらの会社のリリースする生活家電製品。

デザインとアイデアが特長的な新製品を次々に開発して、
市場に投入しています。

そのコア技術は、いわゆる「白物家電」技術が中心。

何故、大阪で、中途採用活動???
何故、大阪に、「研究・開発センター」???

その求人ターゲットは、もうおわかり頂けると思います。

こちらの会社さんは、その大阪にいる
熟練の開発・技術者の多数を、
大阪人材銀行さんへの求人で確保したとのお話でした。


5.「求人カード」のPR戦略


先に提出が必要とご紹介した
「求人カード」

このようなフォーマットです。




このように、

・「求人要件」欄に「職務の内容」欄
・「企業の概要」欄に
 「事業内容」
 「歴史・沿革」
 「最近の業績・主な取引先」
 「その他会社の特徴・社風等」
などのフリー記入可能なPR欄
があり、

「大阪人材銀行への会社案内提出」欄
にあるように、
窓口で会社案内を提出、求人資料として求職者に閲覧してもらう
こともできます。


フォーマットをご覧頂いたように、
項目は分かれてはいますが、
フリーでPRする欄があります。


ですから、PR戦略は、「PR求人票」と同じ。

なぜなら、求人活動は、
「広報(PR)活動」であり、「集客の仕掛け」。

「求人シート」にも、
欲しい人材に効く・響く
「PR求人票」の書き方と同じ、
「理論とカラクリ」があるのです。


その極意とは・・・
求職者が、みなさんの会社・職場で、
「働いている姿」をイメージできる情報発信。

「会社・職場・仕事の”本当のウリ”」のPRです。

求人って結局は、

商品のPRと同じ「応募という集客のための情報発信」
みなさんが、商品・サービスをプロモーションする
視点・考え方となんら変わりはありません。


そして、
この視点・考え方は、
「欲しい人材の明確化」などというたぐい、
企業目線からの一方的な情報発信で、導かれるものではありません。

寧ろ、
「欲しい人材の応募の不安はどこにあるのだろう???」という視点、
求職者の応募モチベーションを刺激する情報戦略なのです。



私見ながら。


欲しい人材に効く!「PR求人票」の書き方、

こちらもご覧ください。

   ▽   ▽   ▽

・コラム連載

・コンサルティング

・セミナー

やってます。


新定番!な求人票の書き方ノウハウ満載! コラム好評連載中!
【応募率94.8%! のノウハウ 】: 新定番!な求人票の書き方

           

http://www.heartrock-noma.com/contentscate_127_1.html


・「効果的な求人票の書き方」コンサルティングやってます。

           ▽

 【新定番な求人ノウハウ】94.8%の応募率! 求人原稿コンサルティング
 
http://heartrock-noma.com/contents_327.html

  
「効果的な求人票の書き方」のセミナーもやってます。
 【2時間でわかる!欲しい人材に会社をPR!】”新定番!”な求人票の創り方セミナー  
           
  http://www.heartrock-noma.com/contents_297.html


コンサルティング・セミナーのお問い合わせは、こちらから。
  ▽    ▽    ▽
【お問い合わせフォーム】
http://www.heartrock-noma.com/webform_2.html





最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

みなさまのご参考になれば幸甚です。

 

では、また。

 

 



※本コラムは、各メディアOA情報等取材した内容を基にして、記事として掲載させて頂いております。
  

労務関連ニュース、毎月メルマガでお届けします!

 

【無料!】NEWS LETTER "社外総務課長の月例報告" 購読申込フォーム

  • 他社がマネできない求人票・求人媒体のご相談
  • 「求人票の書き方」セミナーなどのご依頼
  • 人材確保・定着のための人事制度構築 など
    お問い合わせ・ご相談はこちらからお願い致します。


  • お問い合わせ・お申込み