自社の魅力は唯一無二、「無敵の求人票」で人材確保。
欲しい人材に響く求人・人事制度から広報・販促、会社案内まで。
求人票コピーライター・求人から相談できる社労士がサポートします。
大阪府社会保険労務士会 北東支部所属
  1. 【超速報!】3/1スタート。改正トライアル雇用奨励金。
 

【超速報!】3/1スタート。改正トライアル雇用奨励金。

2014/02/28
先のコラム。1月26日付けメディアにリリースされました

「トライアル雇用奨励金、育児離職ママへも対象拡大」


について、ご紹介致しました。

この改正、

3月1日からスタートします。


ハローワーク梅田にて、
リーフレット入手・取材してきましたので、
【超速報!】でご紹介します。



1.トライアル雇用対象者の新旧比較



リリースされたリーフレット、新旧を比較してみます。

(旧)



(新)


対象者のカテゴリが

旧制度:4つ
  ↓
新制度:6つ


に拡大されています。

先のコラムで、ご紹介した内容

「育児離職ママ」については要件のDが該当します。

また、Aについては、旧制度では、対象外とされていました。


そして、新たな概念として

紹介日基準(カテゴリ@〜C)

が追加されました。


それと、もう一つのポイント。

対象者の要件の部分ですが、

新制度では、@〜Eに該当し、かつ

本人がトライアル雇用を希望した場合に対象となる。


と改正されています。

この部分。旧制度では、

職業相談などを通じて、
ハローワークが必要であると認めた人が対象となる。

と定義されていました。



2.さて、この「紹介日」に関連してですが。



旧制度では、明記されていなかった、

トライアル雇用の対象者とならない場合


が(ご注意)として明記されています。




3.トライアル雇用のフローと新しい支給要件


トライアル雇用のフローです。



ここで、新しい要件が追加されました。

旧制度では、

「実施計画書」のみでしたが、

今般の改正で、

「労働条件が確認できる書類」
※具体的には
 ・ 雇入れ通知書
 ・ 雇用契約書
 などの提出

が追加されました。

以上、【超速報!】でお伝え致しました。
 



最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

みなさまのご参考になれば幸甚です。

 

では、また。

 

※本コラムは、ハローワーク梅田で取材・情報収集した内容を基に記事として掲載しております。

労務関連ニュース、毎月メルマガでお届けします!

 

【無料!】NEWS LETTER "社外総務課長の月例報告" 購読申込フォーム


  • 他社がマネできない求人票・求人媒体のご相談
  • 「求人票の書き方」セミナーなどのご依頼
  • 人材確保・定着のための人事制度構築 など
    お問い合わせ・ご相談はこちらからお願い致します。


  • お問い合わせ・お申込み