自社の魅力は唯一無二、「無敵の求人票」で人材確保。
広報・マーケティングのノウハウで、求人・人事から広報・販促まで。
会社・従業員・お客さま。「全方位三方よし」をサポートします。
大阪府社会保険労務士会 北東支部所属
  1. 【人が足りない…“外食”驚きの一手!】(from ガイアの夜明け2014.02.13 OA)を求人戦略から検証してみました。
 

【人が足りない…“外食”驚きの一手!】(from ガイアの夜明け2014.02.13 OA)を求人戦略から検証してみました。

2014/02/15
BS-ジャパン 2014.02.13 OA

ガイアの夜明け
【人が足りない…“外食”驚きの一手!】


仕事柄、人材確保も気になるテーマ

相変わらず、必死にメモを取りながら観ていました。


番組で紹介されていた事例は、サマリーすると大きく3つ。

1.スタッフを配置せずに店舗効率を上げる施策(いきなり!ステーキさん)

2.人手をあまりかけない効率的な調理機械の開発(リンガーハットさん)

3.主力の学生スタッフの定着率はアップの施策(塚田農場さん)


いずれの事例も、

人手が足りないという事象に対しての逆転の発想


な施策で、思わずなるほど!だったのですが、

特に興味深かったのは、3.の塚田農場さん


今回は、ここにフォーカスして、

私見ながら、求人戦略(効果的な求人票の書き方など)の視点から検証してみました。



1.この番組で紹介されていたリテンション策


”リテンション(retention)”

= 企業にとって必要な人材を維持(確保)するための施策等


を表現する人事マネジメント用語です。


トレンド・キーワードは、

金銭(給料)以外の領域でのプラスアルファの価値。



例えば、具体的には、
 
組織風土・働きやすい環境・
個人のライフスタイルに合致した環境の提供

個々人のライフスタイルやキャリア形成に資する仕組み・仕掛け



など施策を打つことになります。



さて、この番組で紹介されていたこちらの会社さんのリテンション施策


そもそものニーズは、

就職活動を機に辞める学生スタッフが多い。



なので、この時期の人材流出を避けるための施策として、

就活とバイトを両立してもらえる仕組み・仕掛け


番組での学生スタッフさんのインタビューで気になるフレーズが。


「時給プラスアルファの価値がある」


これって、こういうことでした


・ 無料で就職活動セミナーを開催(自社人事部主催)
・ 会社側が一般企業に対し、
  アルバイトの学生たちを採用試験で優遇してもらえるよう働きかける試み。
  ※番組では、店舗に一般企業の採用担当者を一同に招待して、
   スタッフのスカウトをする様子などが紹介されていました。


”勤めたら自社の正社員”
”ターンオーバーを見越しての大量採用”

ではなく、

”スタッフさんの就活をサポートするスタンス”



ニーズの本質的は、

就職活動を機に辞める学生バイトにそのまま
仕事と就活を両立しつつ残ってもらうこと。

これは、なるほどな、”逆転の発想”と感じました。



2.ネットで一般公開されているスタッフさん向けの求人広告を見てみました。



では、このスタンス。

どう求人広告に反映されているのか???


に興味があって、
ネットの求人サイトで一般公開されている求人広告を調べてみました。

なるほど。ライフスタイルやキャリア形成に関するキーワードが
載っていました。



■学校やプライベートとの両立を応援中■
ライフスタイルに合わせて無理なくお仕事出来る環境を整えています。

のリードのあと、

《当店で働くメリットを教えます》
・かけがえの無い仲間が出来る
・接客マナーや調理スキルが身に付く
・仕事を通じて自分も成長が出来る
・就活セミナーや研修制度が整っている

が続いていました。



3.私見ながら、この広告を検証してみました。




これに、1.で紹介されていた会社のリテンション施策の”ウリ”の要素を加味してみます。



インタビューでのスタッフさんの

「時給プラスアルファの価値」
=人事主催の就活サポートのメニュー

という声とこちらの会社さんのニーズ


ここが長く勤めてもらえる”ウリ”な部分であれば、


”学校やプライベートとの両立を応援中”
という
学生生活のライフスタイル全般にだけではなく、


将来の就活に繋がり、働き続けるメリットにフォーカス


した情報発信を追記したほうが、

スタッフさんが実感しているここで働くメリットがより明確になる



と考えます。


なので、

例えば。


(1)■学校やプライベートとの両立を応援中■のくだり。


”ライフスタイルに合わせて無理なくお仕事出来る環境を整えています。”



”ライフスタイルに合わせて、就活が始まっても無理なくお仕事出来る環境を整えています。”


に。


(2)そしてメリットの部分



「自分も成長が出来る」の部分をもうちょっと具体的にして

・ 仕事を通じて、就活にも使えるビジネスマナーやコミュニケーションスキルが身につきます。



で、就活中も仕事を続けられてメリットがあることをアピール

・ 就職活動をサポートするプラスアルファの価値
  就活セミナー・模擬面接などを受けることができます。


という感じでライティングすることになるかと。


その職場で働く未来を広告の段階で前もってイメージさせることも重要なPRポイント


と考えていますので。


最後までお読み頂き、ありがとうございました。

みなさまのご参考になれば幸甚です。

では、また。

 

 

※本コラムの内容は、各所取材の上、入手した情報を基に、

 記事として掲載させて頂いております。



・新定番!な求人票の書き方のノウハウ・求人戦略情報 満載! コラム好評連載中!
 【応募率94.8%! のノウハウ 】: 新定番!な求人票の書き方

           
    http://www.heartrock-noma.com/contentscate_127_1.html

・ソリューション・メニュー
 【新定番な求人ノウハウ】94.8%の応募率! 求人原稿コンサルティング

           
  http://www.heartrock-noma.com/contents_327.html

 【2時間でわかる!欲しい人材に会社をPR!】”新定番!”な求人票の創り方セミナー  
           
  http://www.heartrock-noma.com/contents_297.html

※ご相談・お問い合わせは、下の「ご相談・お問い合わせフォーム」からお願い致します。

労務関連ニュース、毎月メルマガでお届けします!


【無料!】NEWS LETTER "社外総務課長の月例報告" 購読申込フォーム

  • 他社がマネできない求人票・求人媒体のご相談
  • 「求人票の書き方」セミナーなどのご依頼
  • 人材確保・定着のための人事制度構築 など
    お問い合わせ・ご相談はこちらからお願い致します。


  • お問い合わせ・お申込み