自社の魅力は唯一無二、「無敵の求人票」で人材確保。
欲しい人材に響く求人・人事制度から広報・販促、会社案内まで。
求人票コピーライター・求人から相談できる社労士がサポートします。
大阪府社会保険労務士会 北東支部所属
  1. 【速報!】”3月からトライアル雇用奨励金、育児離職ママへも対象拡大”を取材してきました。
 

【速報!】”3月からトライアル雇用奨励金、育児離職ママへも対象拡大”を取材してきました。

2014/01/20
※msn産経ニュース等 平成26年1月4日の記事より一部引用


トライアル雇用奨励金の対象を拡大し、
3月から育児で離職した女性も対象とすることが3日、分かった。

 この記事のヘッドライン
”育児離職ママにも対象拡大” 

 なのですが、読み進めていくうち、
 個人的に目にとどまった記述がありましたので、

早速、ハローワーク茨木・大阪東に取材に行ってきました。

 今回は個人的に目にとどまった記事の内容と取材の結果をご紹介します。


1.目に留まった箇所(その1)


 この記事によると、
 ”育児離職ママにも対象拡大”の狙いは、
第1子出産を機に6割超の女性が離職する状況。この層の正社員への再就職を後押し。

とのことでしたが、その後段。

今回の制度見直しで、
@ ”育児でいったん離職した女性”
 と
A ”就職先の決まらない学卒者”
 も、
新たに対象とする

※番号と、” ”はこちらで加筆しました。

ここから、今回の制度見直しでは、ヘッドラインにある@のほかにAも対象拡大が予定されているように読めます。

以前あった、「既卒者トライアル雇用奨励金」の復活???
 
この@・Aの対象となる要件、具体的なことはどこまで決まっているのだろう???

ってことで、ハローワーク茨木と大阪東で取材してみましたが、

結論を申し上げますと、

具体的な要件・手続きはもうしばらくお待ちください。

とのご回答でした。

追って、情報入手次第、本コラムにUPします。


2.目に留まった箇所(その2)


あともう1箇所。
ほかにも政府は来年度、子育て中の求職窓口となるマザーズハローワークや
マザーズコーナーを全国で9カ所拡充。
相談員も増員するなど育児女性の再就職支援に、全面的に力を入れる方針だ。


マザーズハローワーク、大阪府では、本コラムでもご紹介した通り、
なんばにあり、独自の再就職支援を展開しています。

【ご参考コラム】

・【緊急レポート!】”マザーズハローワーク”ってご存じですか???
【緊急レポート!】”マザーズハローワーク”ってご存じですか???

・ ”ハローマザー企業”ってご存じですか???
”ハローマザー企業”ってご存じですか???



この拡充内容の詳細も追って、情報入手次第、本コラムにUPします。


3.ご参考までに、現在の”トライアル雇用奨励金”のご紹介


ハローワーク・厚生労働省HP等で公開・配布・入手できるリーフレットはこちらです。






最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

みなさまのご参考になれば幸甚です。

 

では、また。

 

※本コラムは、ハローワーク各所で取材した内容を基に記事として掲載しております。

労務関連ニュース、毎月メルマガでお届けします!

 

【無料!】NEWS LETTER "社外総務課長の月例報告" 購読申込フォーム


  • 他社がマネできない求人票・求人媒体のご相談
  • 「求人票の書き方」セミナーなどのご依頼
  • 人材確保・定着のための人事制度構築 など
    お問い合わせ・ご相談はこちらからお願い致します。


  • お問い合わせ・お申込み