自社の魅力は唯一無二、「無敵の求人票」で人材確保。
欲しい人材に響く求人・人事制度から広報・販促、会社案内まで。
求人票コピーライター・求人から相談できる社労士がサポートします。
大阪府社会保険労務士会 北東支部所属
  1. 【2/1厚生労働省公表】雇用調整助成金等「休業等実施計画届」受理状況 統計速報
 

【2/1厚生労働省公表】雇用調整助成金等「休業等実施計画届」受理状況 統計速報

2013/02/12
今回は、

平成25年2月1日付 厚生労働省 職業安定局 雇用開発課 公表資料から、

雇用調整助成金・中小企業緊急雇用安定奨励金の現況をレポートします。


1.ニュースサマリーです。



 【平成24年12月の集計結果(速報値)】 

  「休業等実施計画届」の受理事業所数および対象者数

   計画届受理事業所数・合計  :29,767事業所(前月比 413カ所の減少)

               対象者数:697,594人 ( 同 26,685人の増加)

  (企業規模別内訳)  大企業  621事業所 ( 同 22カ所の増加)

               対象者数:115,420人 ( 同 15,754人の増加)
           
             中小企業:29,146事業所( 同 435カ所の減少)

               対象者数:582,174人 ( 同 10,931人の増加)


  
  対象人数から、大企業・中小企業とも増加傾向にあります。


2.年度別受理状況です。


  




  ピークだった平成21年(2009年)度〜平成22年(2010年)度に
  比して、件数は減っていますが、以前として、平成20年(2008年)度
  に比して、高い数値で推移しています。

  ※ちなみに2009年〜2010年 いわゆる、リーマンショックでしたね。

  


3.平成24年度、11月〜12月単月毎、速報値です。



  【10月】



  【11月】



  【12月】



  俯瞰してみるに、大阪。

  中小企業の受理件数について、
  東京よりも・全国的に見ても多い傾向が見てとれます。


  私見ながら、
  平成25年4月1日から、統合・内容変更が予定されていますが、
  まだまだ、ニーズのある助成金だと思います。




以上、速報まで。

次回は、大阪労働局 ハローワーク助成金センターにて担当者様に
インタビューした内容を踏まえた、この助成金の概要について解説します。







最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

みなさまのご参考になれば幸甚です。

 

では、また。


※本コラムは、大阪労働局 ハローワーク助成金センターに取材に伺い、入手したリーフレット・

厚生労働省HPで公表されているニュースリリースを基にして、記事として掲載させて頂いております。
  

労務関連ニュース、毎月メルマガでお届けします!


【無料!】NEWS LETTER "社外総務課長の月例報告" 購読申込フォーム

  • 他社がマネできない求人票・求人媒体のご相談
  • 「求人票の書き方」セミナーなどのご依頼
  • 人材確保・定着のための人事制度構築 など
    お問い合わせ・ご相談はこちらからお願い致します。


  • お問い合わせ・お申込み