自社の魅力は唯一無二、「無敵の求人票」で人材確保。
広報・マーケティングのノウハウで、求人・人事から広報・販促まで。
会社・従業員・お客さま。「全方位三方よし」をサポートします。
大阪府社会保険労務士会 北東支部所属
  1. 【速報! 3月末迄】「ハローワーク保育士マッチング強化プロジェクト」
    #他社がマネできない「無敵の求人票」 効果的な求人票の書き方
 

【速報! 3月末迄】「ハローワーク保育士マッチング強化プロジェクト」
#他社がマネできない「無敵の求人票」 効果的な求人票の書き方

2017/01/22

 

平成28年11月現在、
「保育士有効求人倍率」:2.34倍
※東京では5.68倍

 

"保育士確保"は、保育園等の運営に於いて、
喫緊の経営課題の様相を呈しています。

 

「保育士確保集中取組キャンペーン」

 

その内容が1月17日(火)厚労省より公表されました。

 

ハローワークでも
「マッチング強化プロジェクト」がスタート。

 

今回はその概要をご紹介します。

 

※以下の資料は、厚生労働省HP公開資料等から引用します。

 

 

1.「保育士マッチング」ハローワークの重点取組

  

厚労省の資料によれば、


・保育士の有効求人倍率は高い水準で推移
・平成28年11月、有効求人倍率は2.34倍(東京では5.68倍)

この状況を踏まえ、下図の「就職あっせんの強化」等を展開

 

3月末までの「重点取組」の内容について、

(1)未充足求人に対するフォローアップの徹底(対求人事業所)
 
(2)保育士としての就業意欲を喚起する求人情報等の提供(対求職者)
 
(3)保育園のニーズを踏まえた求人充足支援

 
具体的には、
・「保育士求人」未充足の求人事業所への相談・援助
・求職者への情報提供
・求職者へ向けた「保育園見学会や説明会」の定期的な開催
・面接会の開催、
・他地域の労働局、ハローワークとの連携による「広域マッチング」

 

などが示されています。 

 

2.「保育士・保育園支援センター」とは

 
上図の3番目
「積極的な就職あっせんの実施」に
"ハローワークとの連携"が挙げられている
「保育士・保育園支援センター」
 
厚労省の資料によれば、「主な事業内容」は、

 
  潜在保育士に対する取組   
  ・再就職に関する相談・就職あっせん、求人情報の提供、
   職場復帰のための保育実技研修の実施
  保育園に対する取組   
  ・潜在保育士の活用方法(勤務シフト、求人条件、マッチング等)に関する助言
  保育士に対する取組   
  ・保育園で働く保育士や保育士資格取得を希望する者からの相談への対応(職場体験など)
  人材バンク機能等の活用
  ・保育園の離職時に保育士・保育園支援センターに登録し、
   再就職支援(求人情報の提供や研修情報の提供)を実施
   ・保育士登録の際に保育士・保育園支援センターへの登録を促し、登録された保育士に対し、
   就業状況等の現況の確認や就職支援等を行うことにより、潜在保育士の掘り起こしの強化を行う。
 

H28.9現在、42都府県 55か所に設置されています。
※以上、厚労省HP 2017.01.17 公開資料より抜粋
  

注目したいのは「人材バンク機能」
  
大阪府では「大阪福祉人材支援センター」
事業運営を行っています。

 

求人には、ハローワークとは別に
「事業所登録」・「求人票の申請」等の手続きが必要です。

詳細は、下記をご覧ください。


【ご参考】
「大阪府保育士・保育所支援センターとは?」
       ▽
https://www.osakafusyakyo.or.jp/fcenter/Cms/public/topic/21

「大阪福祉人材支援センター」 求人事業所向けページ
〜福祉人材の求人募集は当センターにお任せください!〜
       ▽
http://www.osakafusyakyo.or.jp/fcenter/Cms/Public/topic/13


 

 

3.他社がマネできない「無敵の求人票」 欲しい人材に響く「求人票の書き方」

 

保育園等運営のキーとなる「保育士人材」

 

このような人材を求人ターゲットとする場合には、
ただ単に、

「日常の仕事を詳しく書く」だけでは訴求力に欠けます。

 

読み手である"その分野のプロ"の視点から

「選ばれる情報」

 

これは、
「大阪福祉人材支援センター」への

求人登録も同じことですが

 
たとえば、

「職場の雰囲気」・「運営理念」・「保育園の特長」など

 

「読み手の興味・関心を惹く情報」

的確に発信しておきたいところです。

 

自社の魅力は唯一無二。

他社がマネできない「無敵の求人票」の素材です。

 
・求職者が興味・関心のある情報を
・適切な言葉・表現で
・求人情報として、効果的に発信
して、

 

求職者に「選んでもらう」戦略

求人とは「広報・マーケティングの視点」に立った

「集客の戦略」です。

 

ハローワークの求人票の活用ポイントは、
1.「仕事の内容」欄
2.「特記事項」欄
3.「備考」欄

 

ここに
・求職者が迷わないように
・戦略的に情報を選択して
・効果的にレイアウトすること

も考えておきたいところです。

 

 

 

また、
ハローワークの"ビジュアルPR”

「画像登録サービス」も
保育士のみなさんに「働く職場をイメージ」して
もらうため、活用しておきたいサービスです。

    ▽

 

【求人票+αで訴求力UP!】ハローワーク【画像情報】登録サービス#他社がマネできない「無敵の求人票」 効果的な求人票の書き方

 

 

 



最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

みなさまのご参考になれば幸甚です。

 

では、また。

 


※本コラムは、各メディア情報等取材した内容を基にして、記事として掲載させて頂いております。


【ご参考】

Office Heart Rock 講演実績

Office Heart Rock 講演実績



〜求人とは、集客〜 欲しい人材に響く!「求人票の書き方」セミナー

〜求人とは、集客〜 欲しい人材に響く!「求人票の書き方」セミナー



求人とは、集客。 欲しい人材に響く!求人コンサルティング

求人とは、集客。 欲しい人材に響く!求人コンサルティング



求人コンサルティング・セミナー等、
お問い合わせは、下記お申込みフォームからお願い致します。
▽   ▽   ▽

  • 欲しい人材に響く、他社がマネできない求人票を創りたい。
  • お客さまに響く、プロモーションプランや販促物を作りたい。
  • 優秀な人材確保・維持に効果的な人事制度を作りたい。 など
  •  ※「求人票の書き方」などセミナーのご相談もこちらからお願い致します。
  • お問い合わせ・お申込み