自社の魅力は唯一無二、「無敵の求人票」で人材確保。
欲しい人材に響く求人・人事制度から広報・販促、会社案内まで。
求人票コピーライター・求人から相談できる社労士がサポートします。
大阪府社会保険労務士会 北東支部所属
  1. 【緊急取材!】「平成29年3月高卒求人」求人申込受付:6月20日
    学校送付:7月1日 スタート 【他社がマネできない「無敵の求人票」】
 

【緊急取材!】「平成29年3月高卒求人」求人申込受付:6月20日
学校送付:7月1日 スタート 【他社がマネできない「無敵の求人票」】

2016/06/03

自社の魅力は唯一無二。
他社がマネできない「無敵の求人票」の素材です。

平成29年3月卒
大学生の企業による選考活動が
6月1日に解禁となりました。

 

平成29年3月卒
高卒求人の選考については、
6月20日からハローワークによる
求人申込書の受付がスタートします。

  
「大阪新卒応援ハローワーク」に取材に伺い、

担当者様にお話しをお伺いしました。

 


  
選考スケジュール等をご紹介致します。

 
  

1.新規高等学校卒業者の採用選考スケジュール


高校生を対象とした求人・選考については、
ハローワークにおいて求人の内容を確認したのち、
学校に求人が提出される流れとなります。


「平成29年3月新規高等学校卒業者」 選考スケジュールは以下の通りです。


・ハローワークによる求人申込書の受付開始  :6月20日

・企業による学校への求人申込及び学校訪問開始:7月1日

・学校から企業への生徒の応募書類提出開始  :9月5日(沖縄県は8月30日)                                 
・企業による選考開始及び採用内定開始    :9月16日


【ご参考】
厚生労働省HP

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000115848.html


高卒求人

求人申込書受理からの学校への提出までの
大まかな流れは以下の通りとなります。

 

 

(1)求人の受理

 

求人申込みは、「求人申込書【高卒】」で、
提出先は、事業所を管轄するハローワークになります。
※お話しによれば、ハローワーク梅田管轄の事業所は、
 「大阪新卒応援ハローワーク」となります。

 

受理は6月20日からスタートします。

 

また、今年度からは、
「求人申込書【高卒】」に加え

「青少年雇用情報シート」の作成・提出

が必要となります。

 

※「青少年雇用情報シート」 参考コラム

 

【3月1日から】新卒求人「青少年雇用情報シート」がスタートします。

 

 

(2)求人票の返戻


ハローワーク各所では、
提出のあった「求人申込書【高卒】」の内容を確認し、
 
確認印を押した求人票を、
7月1日以降に各事業所(求人者)に返戻します。

 

  

(3)高等学校への求人票送付

 

求人者は、「確認印を押した求人票」から写しを作成、
指定高等学校へ求人の申込みを行います。


なお、「求人申込書【高卒】」のハローワークの提出は、
7月1日以降でも、ハローワークに提出可能ですが、
9月の選考開始に間に合わせる観点からも、
「7月中が望ましい」とのお話しでした。

 


2.求人者向け「求人説明会」の日程

  
6月20日からスタートする求人の申込みに際しては、
事前に管轄ハローワークでの説明を受けることが必要となります。
 
ハローワーク各所では、6月中〜7月初旬にかけて、
「求人説明会」の開催が予定されています。

 


「平成28年度学卒求人説明会日程表」(大阪府)
※大阪労働局HP 2016年5月27日公開
【主なハローワークの日程】
・ハローワーク梅田  6月 8日(水)
・ハローワーク大阪東 6月10日(金)
・ハローワーク大阪西 6月 8日(水)・6月 9日(木)

大阪府下、管轄ハローワーク各所の
開催日時・場所詳細は、大阪労働局HPをご確認ください。

http://osaka-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/library/osaka-roudoukyoku/H28/antei/jyakunen/280527-1.pdf


諸事情で参加できない場合には、
管轄ハローワークに個別にお問い合わせください。
※ハローワーク梅田管轄の場合は、
 「大阪新卒応援ハローワーク」にお問い合わせくださいとのことでした。

 

 

3.「求人申込書【高卒】」記入のポイント

 

 

「求人申込書【高卒】」
給与・勤務時間等、労働条件各項目の細かな記入は、
ご参考としてこちらをご覧ください。

「求人申込書【高卒】」記入例(奈良労働局HP)

http://nara-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/news_topics/topics/h221125topics-sinsotukoyou/gakusotsukyuujinhyou.html

 


求人票の訴求ポイント


「仕事・職場・会社の魅力」を効果的に求職者(学生さん)にPRする。

 
この視点・考え方は、「一般求人」も「大卒等求人」も同じです。

「わかりやすく・興味関心を惹く・知りたい情報」とは、
 
■仕事の情報

学校を卒業して初めて就職する立場に鑑みても、
「どんな仕事をするのか」の情報

■職場の情報

早期離職の防止の観点からも
・入社後の自分の将来像
・定着率、異動・昇進・昇給
・福利厚生
など
「どんな職場で働くことになるのか」の情報

■会社の情報

・どんな強みがあり、
・どんな事業を行っているか
など
「どんな会社」の情報

を求職者目線で伝えることがポイントです。

 


 

「一般求人」の場合には、

この3つを活用すれば、「求人票の訴求力」を高めることができます。

 

 

 



商工会議所・産創館各所での
「求人票の書き方セミナー」や「求人コンサルティング」で、
お話していることは、

「求人票の活用」
「求人票も求人広告」 
・「欲しい人材に響く情報の発信」

求人とは、「広報・マーケティング」です。





最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

みなさまのご参考になれば幸甚です。

 

では、また。

 


※本コラムは、各メディア情報等取材した内容を基にして、記事として掲載させて頂いております。


【ご参考】

Office Heart Rock 講演実績

Office Heart Rock 講演実績



〜求人とは、集客〜 欲しい人材に響く!「求人票の書き方」セミナー

〜求人とは、集客〜 欲しい人材に響く!「求人票の書き方」セミナー



求人とは、集客。 欲しい人材に響く!求人コンサルティング

求人とは、集客。 欲しい人材に響く!求人コンサルティング



求人コンサルティング・セミナー等、
お問い合わせは、下記お申込みフォームからお願い致します。
▽   ▽   ▽

  • 他社がマネできない求人票・求人媒体のご相談
  • 「求人票の書き方」セミナーなどのご依頼
  • 人材確保・定着のための人事制度構築 など
    お問い合わせ・ご相談はこちらからお願い致します。


  • お問い合わせ・お申込み