自社の魅力は唯一無二、「無敵の求人票」で人材確保。
欲しい人材に響く求人・人事制度から広報・販促、会社案内まで。
求人票コピーライター・求人から相談できる社労士がサポートします。
大阪府社会保険労務士会 北東支部所属
  1. 【4/1スタート】仕事と介護の両立にも。平成28年度両立支援等助成金
 

【4/1スタート】仕事と介護の両立にも。平成28年度両立支援等助成金

2016/04/22

 
「両立支援等助成金」
平成28年度の助成コースが公表されました。
 
平成27年度は、育休・子育て期中心の制度助成でしたが、
 
今年度は
・男性労働者の育児休業
・仕事と介護の両立
に関する助成コースが新設
 
終了経過措置・拡充されたコースもあります。
 
本助成金は、助成金センターではなく、
各都道府県労働局雇用環境・均等部が所管。
 
今回、リーフレットを入手しましたので、
概要をご紹介致します。
 
※以下の資料は、厚生労働省HP公開資料を引用します。
 

1.「平成28年度両立支援等助成金」新設・拡充コース

(1)出生時両立支援助成金

 
 

(2)介護支援取組助成金

 
 
本助成金は、後述3.の準拠モデルがあります。
 
 

(3)中小企業両立支援助成金 育休復帰支援プランコース

 
本コースは、プラン策定と育休者復帰の2つのフェーズ。
そして、本年度後半には、
「介護休業」も対象となることが予定されています。
 

2.「平成28年度両立支援等助成金」その他コース

 

(1)中小企業両立支援助成金 代替要員確保コース

 
 
本コースでは、「くるみん取得事業主」に対する上限人数の拡大措置があります。
 
 

(2)中小企業両立支援助成金 期間雇用者継続就業支援コース  

 

当該コースは、、平成27年度で終了していますが、
平成28年3月31日までの経過措置があります。
 
 

3.介護支援取組助成金 「両立支援対応モデル」とは。


この助成金の支給対象となる取組は、厚生労働省が作成する
「介護離職を予防するための両立支援対応モデル」に従い

・実態調査
・介護に直面する前の従業員への支援
・介護に直面した従業員への支援
など、各フェーズの全ての取組を行った場合に支給対象となります。

以下の厚生労働省HPにマニュアル等が公開されています。
※厚生労働省「仕事と介護の両立支援」ページ

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyoukintou/ryouritsu/model.html
 
 
 
 
 
 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

みなさまのご参考になれば幸甚です。

 

 

 


※本コラムは、各メディア情報等取材した内容を基にして、記事として掲載させて頂いております。


【ご参考】
・「求人票の書き方セミナー」開催情報は、弊社HP【お知らせ】をご覧ください
    ▽

【お知らせ】Heart Rock Information


・「求人票の書き方セミナー」ダイジェスト版動画 ※視聴時間 約3分
    

セミナーダイジェスト


・講演実績
    ▽

Office Heart Rock 講演実績



求人コンサルティング・セミナー等、
お問い合わせは、下記お申込みフォームからお願い致します。
▽   ▽   ▽


  • 他社がマネできない求人票・求人媒体のご相談
  • 「求人票の書き方」セミナーなどのご依頼
  • 人材確保・定着のための人事制度構築 など
    お問い合わせ・ご相談はこちらからお願い致します。


  • お問い合わせ・お申込み