求人とは、集客。「人材確保」は、新しい経営課題!
広報・マーケティングのノウハウで、求人・人事から広報・販促まで。
会社・従業員・お客さま。「全方位三方よし」をサポート!!!

大阪府社会保険労務士会 北東支部所属

プロフィール

【求人票活用のトップランナー】 
 求人コピーライター/広報・労務ジャーナリスト 求人から相談できる社労士 

1964(昭和39年)2月19日生まれ。(うお座)

 自身5回の転職歴。
また、人材紹介会社のキャリアコンサルタントとして、
200社以上の求人情報に接する。

「広告費3万円。2か月で、女性パート従業員5人採用せよ!」

 企業の人事・採用担当時代、低予算で大苦戦した採用活動の経験から、
独自に考案した「欲しい人材に響く求人票」のテクニックと、
広報・マーケティング理論を融合させた【求人票活用のトップランナー】
 
 そのノウハウは、ハローワークの求人票を「求職者に響く求人広告」へと、
劇的に導く。

 クライアント企業は、IT・製造(BtoB BtoC)・飲食・建設・介護・福祉・
美容理容・食品業界と幅広く、約70社 求人応募率94.8%の実績
 そのノウハウを伝える「求人票の書き方セミナー」は、
燕商工会議所・豊中商工会議所・大阪産業創造館・大阪商工会議所・姫路商工会議所等
各所で、「満席・増席・キャンセル待ち」の実績

「登録専門家」(順不同)※2016.06.24 現在

■大阪府
 ・豊中商工会議所
 ・吹田商工会議所
 ・大阪商工会議所
 ・摂津市
 ・大阪産業創造館 経営相談室(あきない・えーど)
  ※プロフィールページ
   ▽
  https://www.sansokan.jp/akinai/consult/spe_list.san?H_SPE_ID=1464&KEYWORD=%E9%87%8E%E9%96%93
■滋賀県
 ・公益財団法人 滋賀県産業支援プラザ
  ※プロフィールページ
   ▽
  http://www.shigaplaza.or.jp/senmonnw/pro05/10256.html
 
■京都府
 ・公益財団法人 京都産業21
  ※専門家派遣事業ページ 
   ▽ 
 
■奈良県
 ・NARA EGG
 
■兵庫県
 ・公益財団法人 神戸市産業振興財団
  ※専門家派遣事業ページ 
   ▽ 
  http://www.kobe-ipc.or.jp/management_support/specialist/
 ・公益財団法人 ひょうご産業活性化センター
  ※専門家派遣事業ページ 
   ▽ 
  http://web.hyogo-iic.ne.jp/keiei/keieisenmonka
 
※各機関とも「専門家派遣制度」がございます。

インタビュー動画
・特集記事 公開中!
<続き>をご覧ください

続き

マイ・ストーリー



「今日まで何度も厄介なことに

 見舞われてきたけれど

 今もこうして暮らしてる これからも生きていけるさ」

浜田省吾の歌の中に、こんな歌詞がある。

この歌詞を体現するが如く、
職務を生き抜く社会保険労務士がいる。

「求人から相談できる社労士」野間信行である。

(文:広報ジャーナリスト 福満”グリズリー”ヒロユキ氏)
続き

応援メッセージ

広報ジャーナリスト 
福満”グリズリー”ヒロユキ 様

徹底した取材による情報収集と人脈形成から出来上がる
労務の情報データベース。

野間さんの誠実かつ努力家な人間性を表しています。
続き

前川あゆ 様

野間さんはとにかく
「行動力」と「行動量」がすごいです!
インプットにかける、
お金と時間もすごい!

それもこれもすべて
「中小企業の社長さんの力」になるためなんですよね。

続き

穂口大悟 様

熱い!熱い男です。

会社が発展していくためには、
そこで働く人と会社が
「双方よし」でなければならない!

という野間さんの考え方には
共感を覚えます。
続き

Officeご案内

Office Heart Rock


会社と従業員の”双方よし”な関係。握手
「従業員のみなさんが活き活きと働く職場」
そんな職場は、会社の利益に。
そして、お客さまの利益に。
そんな、”三方よし”な関係。

「このままだと、あなたの会社は大変なことに・・・」ではなく、
「こうすれば、あなたの会社はもっと良くなります。」なソリューションを。

・現在(いま)ある経営資源をどう活かす。
・過去は、全て貴重な財産。
・未来はどうありたい。
課題解決(ソリューション)に焦点(フォーカス)を当て、
良き未来からアプローチするコンサルテーションを。

私の立ち位置は、Neutral(ニュートラル)=中立

「100%会社側」でもなく。
「100%労働者側」でもなく。

”中立・公正な立場”は、
法律家として・社労士として、あるべき矜持。

私は、そう考えています。


続き
ご相談・お問い合わせは、こちらからお申込みください。
  •  求職者に「会社・職場・仕事の魅力」をPRして欲しい人材を採用したい。
  •  お客さまに響く、プロモーションプランや販促物を作りたい。
  •  優秀な人材確保・維持に効果的な人事制度を作りたい。
  •  従業員が活き活きと働けるような職場を作りたい。
  •  メンタルヘルス・最新の労働法制に対応したい。

    ▽    ▽    ▽

ご相談・お問い合わせフォーム